テレビで話題のお茶の力 ~健康~

・テレビで話題のお茶の力 ~健康~

こんにちは!

 

最近テレビでお茶に関する健康情報が流れました。

お茶の健康パワーはかなり凄いと感じた方も多いのではないでしょうか。

改めてお茶専門店玉雲堂がお茶の魅力を簡単にお伝えいたします。

 

1緑茶(煎茶)に含まれる成分カテキンが凄い

がん予防・血圧降下・インフルエンザ予防・虫歯予防・コレステロール上昇抑制・活性酸素消去・抗菌、殺菌作用 などに期待ができる

2茶葉を食べると栄養を多く摂取できる

茶葉をそのまま食べることで、脂溶性(水に溶けださない)のビタミン類を摂取できる。ただ、カフェインの摂取量も同時に増えるため注意が必要。茶葉一日の摂取量の目安 3g程度

3カテキン成分は抽出温度によって異なる

熱いお湯で煎茶を淹れた時にはエピガロカテキンガレートが浸出します。特徴的な機能として抗炎症作用・抗腫瘍作用があります。

一方冷たい水で水出し茶を作った場合は、エピガロカテキンが浸出されます。機能としては、免疫活性化作用・テアニンによる抗ストレス作用があります。

 

社長「煎茶の健康パワーは計り知れません。例えば、胃がんや胃炎の原因の一つとされるピロリ菌に対して除菌効果が期待され、血糖値の上昇抑制にも期待できます。」

「よくお客様から一日に何杯飲めば良いのか?と訊かれることがありますが、健康面に期待を寄せるならば湯飲み茶わんで5杯~7杯程度であると私は認識しております。人によって体質が異なりますので数は目安として、笑顔で美味しくお茶を楽しんでいただきたいですね。笑顔が免疫力を活性化させてくれますから、さらに健康的と言えるでしょう。」

 

お茶は薬ではありません。過度な期待や飲み過ぎにはご注意ください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!!

失礼します!