玉露の芽茶「初芽(はつめ)」[かぶせ茶]

最近では「かぶせ茶」が旨味茶の定番になりつつあります。毎日たくさんのお茶を飲まれる方にはコストパフォーマンスが高いうえに、誰にでもカンタンに旨味やキレイな水色が出せるからだと思います。

旨味茶の代表格といえばやはり「玉露」。弊社では100g1000円代~7500円代まで幅広く品揃えしています。そう言えば以前、弘前城築城400年祭に常陸宮妃津軽花子様がご帰省されたおり、弊社の最高級の玉露でおもてなしさせていただき、大変お喜びいただいたことを思い出します。

そのエピソードは別の機会にまたご紹介したいと思いますが、今回ご紹介したいお茶は、玉露の中では手頃な価格の芽茶、弊社の商品名は「初芽(はつめ)」と言います。銘産地宇治産100g1050円でとろりとした甘味が特長のお茶です。芽の部分を使用しているので多少粉っぽさはございますが、上品な甘味は例え渋味系が好みの方でも、うなづける味だと思います。むしろ逆に、このお茶にハマったお客さまの中には、他のお茶には目もくれない方が多いように思います。春に八十八夜の新茶をセールスに伺っても初芽があるからとハッキリ断られるくらいですから・・・。

かぶせ茶を好きな方もそうでない方も一度玉露の芽茶「初芽」をご賞味ください。