マスクの下にお茶のマスクを張るという発想!? ウイルス対策

・マスクの下にお茶のマスクを張るという発想!? ウイルス対策

こんにちは!

 

お茶(緑茶)に含まれるカテキンは、インフルエンザ等のウイルスに対して効果を発揮することは広く知られています。

手洗い・うがいに加えマスクをつけることはウイルス対策として重要ですが

お茶専門店玉雲堂はお茶を飲んでから、マスクをして外出をするダブルマスクを提案いたしております。

 

お茶カテキンが喉を保護して(お茶のマスクを張る)、マスクをかけることで、2重の防御ができるのではないかと考えております。

社長「単純に、お茶カテキンがインフルエンザ等のウイルスに効果を発揮するので、お茶を飲んでマスクをして外出をすることで安心感がより高まるという考えです。新型コロナにお茶カテキンが有効であるかは確定した情報は今現在ありません。ただ、私はお茶カテキンの抗ウイルス作用にはもっと力が秘めていると信じています。マスクが手元に無いときはお茶を飲んで外出するなど、お茶をこまめに摂る習慣を心掛けたいですね」

 

手軽にカテキンなどの成分が摂取できる粉末緑茶がおすすめです!

 

動画も併せてご覧ください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!!

失礼します!