緑茶を飲むほど介護予防に効果!

緑茶を飲むほど介護予防に効果 死亡率も低下

静岡県が高齢者約1万人を追跡調査した結果(2014~2019)、緑茶を1日7杯以上飲む人は、ほとんど飲まない人に比べて要介護認定(要支援を含む)を受けたり死亡する割合がほぼ半分になる傾向が浮かび上がった。

1日7杯以上 47%減

1日4杯~6杯 42%減

1日1杯~3杯 31%減

※以上 静岡新聞1月15日朝刊より

緑茶を飲んで介護予防につなげていきましょう!