八十八夜摘みの新茶を飲んでみた! 

 ・新茶を飲んでみた

 こんにちは!

 蒸し暑いような気候が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 湿気と高温のコラボレーションの不快さは、高校時代に嫌と言うほど体験してきました。

 前日雨が降って土が湿り、当日は無風+高温というコンディションのもと、土のグラウンドで部活をしていた時の話です

 土からもわっとした生暖かい蒸気がでて、外気は暑い・・・爽やかな風のアシストもない・・・その中をひたすら走る・・・

 だからこそかどうかはわかりませんが、飲み物がおいしく感じました!(けっこう飲んでその後走るのがきつくなることも多々・・・笑)

 これからのシーズンは、水分を摂る機会が多くなります。

 水分補給はこまめに・適量を守って飲むことが大事ですので、自分のように水の飲み過ぎには気を付けてください。

 

 湿気の話からうって変って

 爽やかな新茶の記事を書かせていただこうと思います。

 好評いただいております、26年度新茶!

 その中の、八十八夜摘みの新茶を飲んでレビューしてみたいと思います。

 DSC_0688

 

 水色は少し濃いめですね。

 味は、すっきり飲めますが、ほのかに渋みが口に残るような印象です。

 2煎目は、熱めのお湯でさっと淹れてみました。

 味は、まだ残っていてすっきり飲めました。

 

 玉雲堂では、早摘み・八十八夜摘み・収穫が増えてきた時期に摘むもの

 と三種類ご提供しておりますが

 最も人気が高いのは、八十八夜摘みの新茶です。

 各新茶に特徴があるため、早摘みと収穫が増えてきた時期に摘むものと味の比較をしてみるのも良いと思います。

 新茶は高価ですので、気軽に飲む事はなかなか難しいですが

 今年の新茶は来年の新茶とは、味が微妙に異なる

 ので、ある意味プレミアなんです。

 プレミアとつくと高級感が増しますよね。

 

 玉雲堂各店で、平成26年度新茶を販売しております。

 新茶ファン社長渋谷拓弥が自信をもってお勧めする平成26年度新茶!

 その自信を是非お確かめください!

 DSC_0021

 

 最後までお読みいただきありがとうございました!!!

 失礼します!