茶葉を食べて栄養を摂ろう!

・茶葉を食べてみた!

 こんにちは!

 昨日の朝方のはすごかったですね・・・

 用水路の水は溢れるは交差点にも水たまりができるはで

 交通が乱れていました。

 今週の弘前の天気予報を見ますと、雨マークと曇りマークが続いておりますので

 外出の際はお気をつけください!

 

 さて

 お茶が健康に良いということは広く知られております。

 お茶の栄養成分として、水溶性・脂溶性があります

 お湯に溶けるのが水溶性で溶けないのが脂溶性です。

 ビタミンCやカテキン類は水溶性ですのでお湯に溶けます。

 一方、ビタミンA・ビタミンEは脂溶性成分なので、抹茶をいただく・茶葉を食べることで摂取できます。

 

 茶葉を食べることで得られる栄養があるならば、実際に食べてみよう!

 ということで、三種類の茶葉を食べてみました。

 

 エントリーナンバー1

 知覧茶

 DSC_0938

 飲み易さが人気のお茶ですが、茶葉はどうなんでしょうか!?一つまみ程度で食べてみます!

 ・・・

 苦い!

 わかっていたことではありますが苦かったです。

 噛んでいきますと、徐々に苦み成分が広がっていきます。

 

 エントリ―ナンバー2

 川根茶

 DSC_0937

 キリっとした味が特徴の川根茶です。

 これは、大変渋みがありそうな予感・・・

 

 ・・・

 苦い!!!

 先ほど食べた知覧茶よりも苦みを感じました。

 食べる時は、ほんの少しずつが良いと思います。

 

 エントリーナンバー3

 あさつゆ

 DSC_0936

 ヒロロ店玉雲堂店長木村さんがお勧めするお茶です。

 味・水色・香りどれをとっても良いと大変褒めているお茶です!

  ひとつまみ食べてみます。

 ・・・

 旨い!?・・・あ、苦い(笑)

 というよう感想です。

 あさつゆの香ばしいような香りが味にそのまま付随しているような感覚でした!

 が、当然苦みはありました。

 

 どれも苦みがありましたが

 食べるなら、あさつゆが食べやすいと感じました!

 また、食べる時は「少しずつ分けて」をお勧めします。

 

 「良薬、口に苦し」

 とあるように、口あたりが良いものばかりを食べるのではなく

 苦手な味だとしても、健康に良いものは積極的にとりたいですね!

 

 最後までお読みいただきありがとうございました!!!

 失礼します!